FavoriteLoadingお気に入りに追加

Amazon Launchpad のすごさ

スタートアップ企業は製品を作ることに注力するため、なかなか販売やマーケティングという部分にリソースがさけない。

結果、一般消費者の中でもITやそういうガジェットを積極的に探している層にだけしか知られず、”その他の一般消費者”には認知すらされない事が多い印象だった。

本当は”その他の一般消費者”の方が人数は多いのに(マーケットは大きいのに)、”その他の一般消費者”には本当に必要としている人がいるかもしれないのに、非常にもったいないなぁと思っていた。

 

しかし、スタートアップの作った製品をAmazonが販売するとなると、話が大きく変わってくると私は思う。

 

Amazonに掲載されれば、スタートアップってなに?マモリオ?なにそれ?という人の目にも確実に触れる。

 

その中で、ちょっとだけ興味を持った人が試してみる。きっとその人から出てくる言葉は、

「さすがMAMORIO!思った通りの活躍ぶり!」

というスタートアップブランドに対する評価ではなく、

「この小さなタグすごく便利!ママ友にも薦めなきゃ!」

という製品に対する純粋な評価の言葉だと思う。

 

こういう人が増えると、自然と ”その他の一般消費者” にも「落とし物を見つけるタグ」として浸透し、結果、スタートアップが より素晴らしい製品づくりに力を注ぐことができるようになると思う。

 

Amazon。ナイス!

頑張れスタートアップ!

 

マモリオ欲しい!

 

leafee magも欲しい!

 

Amazon Launchpad - 遂にAmazonがスタートアップ(とそのプロダクト)をプッシュし始めた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です