FavoriteLoadingお気に入りに追加

WordPress バージョン5から搭載予定のエディタGutenberg(ぐーてんべるぐ)を無効化して、クラシックエディタ(4.9までの標準エディタ)を有効化するためのプラグインとのこと。

カスタムフィールドに依存したサイトや新エディタ怖いというサイトにはこちらのプラグインをインストールしておくと良いかも。

プラグインページを見てもらえれば分かるが、2017年12月27日現在、以下の表記があるので、こちらのプラグインを利用するのはちょっと先の事になりそうだが、知っておいて損は無さそう。

Warning: This is beta software, do not run on production sites!

Requires WordPress 4.9-beta2 or newer and Gutenberg plugin 1.5 or newer.

Classic Editor | Gutenberg(次期エディタ)を無効化するためのWordPressプラグイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です