【cmd】Windows10でエクスプローラーが動かない時にコマンドプロンプトでエクスプローラーだけを再起動する方法

やること

私はタスクバーを画面の左側にへばりつかせて、「タスクバーを自動的に隠す」オプションで基本は非表示にしてあります。
ただ、自動的に隠れてくれなくなる時があるので、その時にはエクスプローラー(explorer.exe)を再起動しています。
今日はその手順を紹介します。

 

手順

1: コマンドプロンプトを起動する

「Windowsキー + R」を押下して表示される「ファイル名を指定して実行」ウィンドウに「cmd」と入力する。
コマンドプロンプトが立ち上がったら次の操作へ。

cmd.png

2: エクスプローラー(explorer.exe)を再起動

以下のコマンドでエクスプローラーを一旦強制終了させてから起動し直す。

cmd2.png

これでOK

 

まとめ

以前はタスクマネージャーからプロセスを終了させて、再起動って出来たと思うんだけど、Windows10ぐらいから(?)かタスクマネージャーのプロセスにエクスプローラー(explorer.exe)が表示されなくなったような。

ちゃんと探せば有るのかもしれませんが、コマンドでもあっさりとできるのでなかなか重宝しております。

てか、「タスクバーを自動的に隠す」オプションで自動的に隠れない不具合ってすご~~~~い昔から有るんだけど、一向に改善されないのは、そのオプションを使用している人が少ないから?(泣)

コメントを残す